head.jpg(35466 byte)
bar.gif(741 byte)
platetop.gif(901 byte)
遠州トラックのホームページへ
静岡県トラック協会
ふくろい遠州の花火
豊田順介氏へ送るメッセージ
日本三百名山より
中国遠州物流
物流と豊田順介氏
遠州トラックの歩み
豊田順介ホームページのトップへ


  研修生から贈られた色紙
  
(写真をクリックすると拡大します)
中国への物流展開 そして中国人研修生との交流

中国に進出する法人企業の物流全般をサポートする目的で、中国合弁会社を設立。中国人研修生の育成、日中の交流にも力を注いできました。

日本式のきめ細かい物流サービスの提供や、日中間における貨物の一貫輸送など、中国に進出している日本企業の物流業務全般を強力にサポートすることを目的として、 平成6年2月 上海市に合弁会社「上海遠州物流有限公司」を設立。同業他社に先駆けて中国への進出を果たしました。
その後、平成9年 青島遠州国際物流有限公司
平成11年 大連遠州貨物物流有限公司を設立。

平成12年には、北京外紅国際物流有限公司(平成8年設立)を関連会社化し、中国沿岸部に点在する主要4都市を有機的に結ぶ物流ネットワークが完成しました。

一方、平成13年10月、地元袋井市におけるサービス業の先陣を切って、中国・大連市にある海外派遣の研修機関より、10名の中国人研修生を受け入れました。

男女各5名の研修生は、いずれも日本での技術習得を目的に訪れた若者たちで、当社では磐田市にある物流加工センターを研修の場として提供。彼らは、3年間の研修期間を通して、物流加工に関する技術の習得に励みました。

これをきっかけとし、その後も定期的に中国人研修生を受入れ、日本での生活と技術の習得の場を提供。中国との交流をはかってきました。
20.jpg(34463 byte)
Copyright©2006 Toyoda & Enshu Truck Co.,Ltd All Rights Reserved